2008年 02月 07日
またあの伝統か
シュルツ右肩痛で離脱

>広島の新外国人シュルツ投手(28)が6日、右肩に痛みを感じたため
>練習を休んで沖縄市内の病院で診察を受けた。

どんだけスムーズに馴染んでるんだよ(笑)。
[PR]

by koday7 | 2008-02-07 22:00 | 広島カープ・野球 | Comments(2)
Commented by gabefunyaa at 2008-02-08 07:32
期待させておいて、コケルのがカープ流なら
期待させておいて、
「契約したつもりはない」というのが
・・・パウエル流。
Commented by koday7 at 2008-02-09 00:50
>まめさん 
今年こそ!と思わせておいて毎年「自分が情けないです」としめてしまうのが大竹流。もう言わないでほしいなぁ。


<< 「MacBook」が予想外に早く登場      ご当地ヒーロー >>