2007年 12月 01日
もう12月ですね
ここのところ忙しかったり介護疲れなどがあり、ちょっとブログ休んでました。疲れは取れたかというと、むしろ増大したような気もしますが(笑)介護疲れは取れないもんだと諦めて何か楽しいことを探すことにします。そうやって気を晴らすのが一番でしょう。

そういえば先日、年に一度のお楽しみである血液検査をしたんですよ。
するとほとんどの数値が基準範囲に入ってたんですが、唯一「総コレステロール値」だけが飛び抜けて高いという結果になりました。数字は正直だなと思いましたが、でも「お前に言われんでも分かっとる」と思いました。
[PR]

by koday7 | 2007-12-01 01:14 | Comments(2)
Commented by gabefunyaa at 2007-12-01 11:51
介護は果ての無い旅かもしれません。
とはいえ、私にはまったく実感ないんですよね。
なぜなら、うちの年寄りAさんは非常に元気だから。
先日こちらが休みを取っているのを見透かすように
(普段ならその曜日の16時頃には絶対にいないのです)
ある日16時ごろに現れました。
用件は、白内障の手術の同意書へのサイン。

脳梗塞で入院してた時期があるとはシンジラレナイ!Aさんですよ。
Commented by koday7 at 2007-12-03 00:28
>まめさん
そうですね。ウチもそういう旅に入ったのかもしれません。
私は毎日、オヤジの尿道に管を通して排尿させてるんですが、なんだか私の指がオヤジのアソコ臭くなってしまったように思います(笑)。

でもまぁ介護とか導尿とかは正直辛くないんですよね。ただ、介護される本人がやる気がないのと非協力的なのは余計な疲れがたまりますね。「なんのために、誰のためにやっているのか」と、ふと悲しくなる時がありますよ(トホホ)。


<< パートナー      マイ箸(はし)ブラ >>