2007年 10月 24日
ナゼ私は太った事に気づかなかったか
先日から「ウエストが太った」と言ってますが、なぜそれまで気づかなかったのか考えてみました。すると、ある事に気づきました。それは・・・

「ウエストにゴムの入ったパンツばかり穿いていた」です。

ついイージーパンツなどのお気楽系に走ってしまいました。あの時は楽だったのに、今では苦しくなってます。という事で、私には次の3つの選択肢が待っています。

1、痩せて元のウエストサイズに戻す。
2、諦めて大きなウエストサイズに変える。
3、もうパンツは穿かない。

とりあえず、まだ諦めたくはないしパンツも穿いていたいです・・・。
[PR]

by koday7 | 2007-10-24 22:31 | Comments(2)
Commented by gabefunyaa at 2007-10-25 08:17
こださん、済んでしまったものは仕方ありません。
ただ
私が懸念しているのは
若いお姉ちゃんたちのウエストサイズ(というかお腹)

えらいことになってしまいそうなことです。
オーバーブラウス(あるいはチュニック)+パンツ
という
一昔前の妊婦服のようなスタイル
確実にボディラインへの緊張感を失わせます。
すごく心配です。
Commented by koday7 at 2007-10-26 01:25
>まめさん 
若い女性もそんな事になってるんですか!あまり緊張感のない服は、確実に油断を招きます。私も以前はゴルチェなどタイトなジャケットを着ていた事もあったのですが、その時は服に負けないよう、身体を絞っていたように思います。今はもう、楽が一番ですが(笑)。

ただ女性のボディラインもそのようなゆったり感のモノが多いなら、気をつけるべきかもしれませんね。とりあえずシミーズくらいしか思いつきませんが。


<< 道に迷いすぎ      乗ってやる >>