2007年 08月 25日
どうなりますか
朝青龍、早ければ29日帰国へ 理事長は理事会開催を強調
無法ゴミ捨ても…朝青龍の暴走許した高砂部屋の悪評

この問題もなかなか収まりそうにありませんね。元はと言えば怪我で巡業を休んだ横綱が、母国モンゴルで元気にシューーート!を決めてたからいけないんですよね。なんであんな事をしたんでしょう。もちろんヘディングシュートもいけませんよ(くの字)。

それにしても今回の事で注目された高砂親方。またまた指導力が問題視されてます。以前ニュースで聞いたところによると、朝青龍とは結婚式でのご祝儀の分配でモメた事があり、それ以来仲が悪いとのこと。これが事実ならなんだかB級映画の銀行強盗の仲間割れみたいじゃないですか。なんとも哀しい横綱と親方ですね。
[PR]

by koday7 | 2007-08-25 23:10 | ニュース | Comments(4)
Commented by なえ at 2007-08-26 07:04 x
医師に「なんでこんな事に…」とぼやいてるそうですが、怪我のはずなのにサッカーやってたらおかしいでしょ、と思うのも当然ですよね(^_^;)
Commented by gabefunyaa at 2007-08-26 12:26
ぺこちゃん(←高砂親方の現役時代のニックネーム)には指導力ってのは向いてない気がします。

モンゴル帰っても、「サッカーはダメ」だからね。
Commented by koday7 at 2007-08-28 00:42
>なえさん 
なんだか楽しそうに捻じれたりヘディングしてたりしましたよね。怪我なんだから休んでればよかったのに、あそこまでやっちゃうと取り返しがつかないですね。
Commented by koday7 at 2007-08-28 00:47
>まめさん 
高砂親方のニックネームはぺこちゃんって言うんですか。勉強になりましたです。それにいしてもその親方、どうも事の運びが上手くいきませんね。

モンゴルへ帰りたい朝青龍、メンツがあるので帰らせたくない相撲協会。こうなりゃ間をとって高砂親方をモンゴルへ行かせるってのはどうだろう?って思ったんですが、それではなんの解決策にもならなってない事に気づきました(笑)。


<< 引き続き、朝青龍ニュース      尾形がサヨナラホームラン! >>