2007年 07月 27日
オシッコでございます。ご主人様
雇い主に尿を飲ませようとしたメイドに禁固6日

雇い主は厳しい人だったのかもしれない。メイドにとって辛い毎日だったのかもしれない。でもオシッコ飲ませちゃダメですよね。飲ませた瞬間にメイドから女王様に変わってしまいますよ。

それにしてもこの雇い主、グラスの水で「むっ!これはオシッコの臭い」と分かったようですね。そしてこの水をメイドに飲むように要求したようです。おそらく雇い主さんの考えでは、メイドが「スイマセンでした、飲めません」と謝ると思ったんでしょう。

それがメイドさん、そのグラスの水を飲んじゃいました。もう意地で飲んだんでしょうね。雇い主からしたら「おいおい飲むのかよ!」って感じでしょう。案外似たような意地っ張りの二人なのかもしれません。まぁあまりモメてもしかたがないので、問題がオシッコということで水に流してはいかがでしょうか(出た!古典的な締め・笑)。
[PR]

by koday7 | 2007-07-27 21:41 | ニュース | Comments(0)


<< 慣れない      カープ3連勝 >>