2007年 07月 20日
広島カープが弱いので水戸黄門
カープがあまりにも弱いので、最近「水戸黄門」を観ています。なんていうか強さに対する憧れっていうんでしょうかね。ちょっとスッキリしたいという気持ちです。

それにしても相変わらず黄門様は強いですね。完封負けとか逆転負けとか、間違ってもサヨナラ負けなんてしませんね。ナゼあんなに強いのかカープとの違いをじっくり観察したんですが、やっぱりアレですよ。ちゃんと助さんと格さんの援護がありますよ。そこがカープと違いますね。見殺しにされる黄門様って観た事ないですもん。

ただ、ふと思ったんですが、最近の黄門様ってのは少々口が悪いですね。この間も「そろそろウジ虫どもが這い出してきたようですぞ」って言ってましたよ。もうね、この時点で上から目線ですよね。いや、上なんだからいいんですけど、ただ「ウジ虫扱い」はどうかと思いますよ。もう”懲らしめてやる気マンマン”って感じがして好感持てませんでしたよ。黄門様も勝ちすぎてちょっと図に乗ってるんですかね(笑)。たまには負けるのもいいのかもしれませんね。
[PR]

by koday7 | 2007-07-20 01:00 | TV・エンタメ | Comments(0)


<< フレッシュオールスター      この夏、いちばんどうでもいいニュース >>