2007年 07月 11日
連敗で気づいたこと
広島2度目の6連敗で借金19

ヤクルト5-1広島
またまた負けてしまいましたね。今月はまだ一つも勝ってません。先月もあまり勝ってないので大したコトではないんですが、それにしてもよく負けます。ここまで来たら本当に全てのウミを出し切った方がいいのではないかと思います。逆にスッキリするかもしれません。

そういえば交流戦前までは3位だったんですよね。信じられます?3位ですよ。あの時私は思ったもんです「交流戦に入ればズルズルと落ちてくるチームがある」と! それがまさかカープだとは思ってませんでした。いやチョットだけ思ったけれども、ここまで負け続けるとは想像してなかったですね。

でもこの連敗で気づいたこともあるワケです。それはカープファンの作るブログの面白さ。私が「負けたのかよ〜」って愚痴をこぼしていると同じように愚痴っている人もいる。しかし同時に「いやいやカープはまだまだこれから」と冷静に分析してる人もいる。そのバランスの妙が面白い。

そういう人達がいる限り、どんなに負けてもカープを応援していこうと思えます。ちょっと元気を貰う感じかでしょうか。今はホントに負け続けてるカープですけど、いつか頂点に立った時、喜びが倍増すると考えたらいいですよね。その時はカープファンのブログ・・・大爆発するんだろうなぁ(笑)。
[PR]

by koday7 | 2007-07-11 00:37 | 広島カープ・野球 | Comments(0)


<< 延長でサヨナラ負け      夏は >>