2007年 02月 19日
緒方と尾形
・ケガから復帰のベテラン緒方
昨年は、指の骨折や右肩の違和感などで出場試合数がグンと減ってしまいましたが、やはりセンターは緒方じゃないと物足りないです。若手選手も伸びては来ましたが、それはただ緒方選手がケガしただけの事。元気な緒方からレギュラーを奪うというまでにはいってません。それだけに今年もセンターで活躍し、若手選手にとっていい意味での”壁”になってもらいたいと思います。

・ケガから復帰の若手の尾形(中国新聞の記事)
若手と言ってももう28歳。それだけに焦りもあると思いますが、ここは「焦らない焦らない、ひと休みひと休み」の一休さんのノリで行ってもらいたいと思います。まあ本人としてはそれどころじゃないでしょうが、ファンの私としては「元気な尾形」を見たいので大事にしてもらいたいですね。

「活躍してほしいが大事にしてほしい」などと、ついついワガママを言ってしまいますが、でもそれが本音。あの打撃を見るのが今から楽しみでなりません(ゴメン泣くかも)。やはりグラウンドで走り回る尾形選手は最高です。

*今年はコッソリと(笑)この2人のオガタ選手に注目していこうと思っています。
[PR]

by koday7 | 2007-02-19 01:33 | 広島カープ・野球 | Comments(2)
Commented by yama1629 at 2007-02-20 06:45
>こださん

お久しぶりです。TBありがとうございました。
尾形の復活、楽しみですね。今日20日の紅白戦ではいよいよ実戦での外野守備に挑戦・・・術後の復帰はひざに負担の少ない外野の方がいいと思っていましたので、ホント後は焦らずにじっくりとやってほしいです。
Commented by koday7 at 2007-02-20 23:12
>yama1629さん
尾形選手は今年から外野手ですが、グラウンドで元気な姿を見せてくれるだけで嬉しいですね。ファンですからワガママな事も言っちゃいますが、あの打撃は惚れ惚れします。今はゆっくりじっくり勘を戻しながらカープの中で輝いてもらいたいと思います。


<< ウィ〜!ヒック      こんな女性には気をつけよう! >>