2007年 02月 03日
本物のナックルボーラーなのか
広島・フェルナンデス、いきなりナックルボール38球

今日は新外国人のフェルナンデス投手が投球練習。投球の95%がナックルという噂のナックルボーラーです。でも本物なのでしょうか?ただ遅い球を投げるだけだったらどうしましょう(笑)。そんな不安もありながらニュース映像を見てましたが、大柄でゆったりと投げるフォームはかつての福士投手のよう。成績も似てくれればいいんですが。

ナックルを投げられても通用しないとダメ、通用しても勝てないとダメ。相手チームは足を使った攻撃をしてくる可能性が高いですが、それもまた見どころかもしれません。日本球界では数少ない(初めてか)ナックルボーラーの投球を、私は楽しみにしています。

個人的には内野手5人制シフトでフェルナンデス投手というのも見てみたいです。ここで見てみたいのは1点もやれない場面での捕手のキャッチングですけどね(笑)。
[PR]

by koday7 | 2007-02-03 00:10 | 広島カープ・野球 | Comments(0)


<< そう言うならば・・・      キャンプイン >>