2006年 07月 10日
井生マジック!!(笑)
広島4−3巨人
今日は東出のサヨナラヒットでカープはサヨナラ勝ち!これで巨人に3連勝!オマケにチームは4連勝といい流れです。またまた先発・大竹に勝ちはつかなかったけれど、内容は悪くないので、これからも試合を作っていって欲しいですね。

さて、今日の試合で摩訶不思議だったのが井生の盗塁。セーフなのにスタスタと1塁に帰ってしまいました(アウトと思ったのならベンチだろうけどナゼ1塁?)。もしかしてファールと間違えたのかなとも思ったのですが、いろいろ考えた挙げ句、私の結論はこうなりました。『あれはプロ野球界初の幻のオフサイドではないか・・・』と。

今はワールドカップの時期ですから、とりあえずそういう事にしておきます(笑)。
[PR]

by koday7 | 2006-07-10 01:00 | 広島カープ・野球 | Comments(2)
Commented by gabefunyaa at 2006-07-10 07:03
わはははは。
にしてもあの年のスカウト笑いが止まらんでしょうね。
ドラフト第1位と第2位(しかも大学だった粗いさんやケロヨンを差し置いて)
の2人が試合を決定付けましたモンね。
・・・河内くんを第1位指名したスカウトはちょっと、「ぶー」ってしてるかも。
Commented by koday7 at 2006-07-10 23:18
>まめさん
井生はホントに何かやってくれますよね(笑)。昨年までの井生は打撃も弱々しい感じがしていたんですが、今年はいい当たりのライナーを右方向へ打ってました。結果はライトライナーやセカンドライナーが多かったのですが、今までにない力強さを感じました。スカウトさんも喜んでいるでしょう。

それと東出クンですが、いまだにあの急成長が謎であります。
昨日も『広島の堅い守備』として東出クンのダイビングキャッチが取り上げられていました。打っては打率3割とセ・リーグ上位をキープしています。そして今年はオールスター・・・。彼ほどいろんな意味で面白い選手はいないでしょうね。

そうそう、河内投手。
私の計算ではこの時期に出てきて活躍するはずだったのですが、なんだか夢となりそうです。


<< W杯 イタリア優勝      なんだか知らないけど強くなって... >>