2006年 06月 10日
なんだか元気がないカープ
広島2−7楽天
プロ野球では『ワクワク・ドキドキ』といった要素は大事だと思うんですが、今日はなんにも感じられませんでした。緩慢な守備、淡泊な打撃、点を取られたら『じゃ、そういうことで』みたいな試合内容ではいけません。

なにか1つでも『おっ!これは』みたいな興奮が欲しかったですね。
今のままでは倦怠期のカップルみたいですよ。
[PR]

by koday7 | 2006-06-10 00:14 | 広島カープ・野球 | Comments(2)
Commented by gabefunyaa at 2006-06-10 10:29
ピッチャー『フェリシアーノ』になるのが早い事早い事。

ひょっとしてRCCの呪い?とすら思ってしまうTV中継でした。
Commented by koday7 at 2006-06-10 23:17
>まめさん
ロマノの危険球もあってフェリシアーノの出番は早かったですね。まぁ準備してないだろうから・・・というより準備しててもアレだから、やや諦めムードでした。やはりRCCの呪いかもしれませんね。


<< 今日は元気な広島カープ      ダグラスがハーラートップの8勝目! >>