2006年 04月 14日
なんにもない
阪神7-0広島
毎度おなじみ大島投手ですが、相変わらずのピッチングだったようです。できれば5回5失点くらいを希望してるんですがちょっと難しそうですね。今日はビックリするほど書く事がないので、このままビックリしておきます。

久々に親父とカープの話をしたのですが、突然
『2番・セカンド木村拓也じゃ!アイツなら少しは打つ!』と言ってました(笑)。
私はキムタクは2軍にいる事、そして彼の役割を東出がしている事を告げると『なんでじゃ・・・』と呆然としてました。

まだ始まったばかりのブラウン改革。今まで誰もできなかった事をやろうとしているので評価できます。ただもしもこんな状況がいつまでも続くようなら、どこかで決断しなければいけないのかもしれませんね。選択肢の1つとして打順変更もアリかと思います。
それでもきっとファンはブラウン監督についていきますよ。というかランナーでないからサインも出しようがないし・・・。
[PR]

by koday7 | 2006-04-14 22:34 | 広島カープ・野球 | Comments(8)
Commented by gabefunyaa at 2006-04-14 22:48
というわけで明日・明後日は東出くんを生暖かく見守りに行きますよ。

Commented by koday7 at 2006-04-14 23:10
>まめさん
突然、外野に出現したりするので目が離せませんね。
Commented by よしだけんた at 2006-04-14 23:10 x
こんばんは。
マーティーさんは信じてますよ。
それを踏まえて
実は わたくしも
キムラタクヤを
そろそろ見たいんですよ(爆)
可能性として それは相当低いんですかね? と
マーティーさんに問うてみたい。。
カムバック KIMURA TAKUYA。。
Commented by kao at 2006-04-14 23:14 x
> それでもきっとファンはブラウン監督についていきますよ

私もそう思います。
ついてこないのは解説者と一部の記者だけでしょう。
好き勝手言いやがって~~~(悔)
Commented by koday7 at 2006-04-14 23:21
>よしだけんたさん
私もブラウン監督を信じてます。2番前田も面白いなと思います。もし1〜5番までの3人でも打っていたら、きっとマスコミは『ブラウン改革大成功!』と持ち上げていたでしょう。でも打ててないから苦しいですよね。でも紙一重だと思います。

ただ今の前田は2番を打ってるというより無理やり2番打者になろうとしているのが気になります。考える人だから仕方ないのかもしれませんが、それで打撃を崩すともったいないですよね。

という事で私もキムタクを上げてみても面白いと思います。2番も下位も打てて右でも左でも打てる、セカンドも守れて外野もいける。下手すりゃホームランも打ててそこそこ走れる。こういう時に面白い存在だと思うんですけどね。
Commented by koday7 at 2006-04-14 23:28
>kaoさん
私の中では、もうすでにブラウン改革は成功しているんですよね(笑)。今年は投手陣の整備が重点課題でしたから、それを開幕から成功させてますから満足してるんですよ。ただ打線が打てないから勝ててないだけで、そこが問題なんですよね。

でも、よ〜く考えると今までの監督が何年もかけて何一つ変えられなかったことを思えば、この1カ月で投手陣だけでも建て直したのはお見事です。そしてマスコミがよく言う”守備陣形”ですが、抜けた打球もありますが、捕った打球もあるんですからそこを評価してもらわないといけません。ピンチを潰してるんですから。という事で今年は解説者も評価しがいがありますね(笑)。
Commented by akabane at 2006-04-15 00:10 x
今年は東出の出番が多いです。
それだけで満足ですw
そう考えないとやってられません(笑)
でもそろそろキムタクも見たいですねぇ~。

まだまだシーズンははじまったばかり。
これからこれから!
Commented by koday7 at 2006-04-15 00:24
>akabaneさん
今年は東出の出番が本当に多いですね。外野も守ったりして忙しそうです。あとはヒットを打ってくれれば、また面白くなるんですが、打撃はもう一つといったところ。彼が打てばファンもいろんな意味で盛り上がるので楽しみにしてるんですけどね。


<< 寂しさ解消DVD      C子、カープを語る >>