2006年 04月 13日
ボロ負けじゃね
巨人9-1広島
ここまで打たないと、もう言葉もありませんね。後半は『そりゃロマノじゃ打たれるわ』と呟くのが精一杯でした。今年の巨人は中継ぎ・抑えが弱いので打って欲しかったのですが、カープ打線がアレではどうしようもない。こうなったら打線に期待するのはしばらくヤメにして『5月くらいから打ってくれればいいかなぁ』と思う事にします。

という事で投手陣には、完全試合かノーヒットノーランか完封をしてほしいのですが(笑)それでも引き分けになるかもしれませんね。

*腹が立つのは打線が打てない事よりも解説者だったりする。
[PR]

by koday7 | 2006-04-13 21:25 | 広島カープ・野球 | Comments(11)
Commented by akabane at 2006-04-13 21:36 x
>腹が立つのは解説者
見る気がなくなりましたよ。
視聴率が低いのはたぶんそのせいですw
Commented by 鯉チロー at 2006-04-13 21:49 x
こんばんは。
私も解説聞いてて見る気を無くした一人です。
解説のオン・オフってどこかのスイッチでできるようになりませんかね・・・。そんなテレビがあったら即買いです。
Commented by gabefunyaa at 2006-04-13 21:49
アナウンサーにも腹が立ちます。

巨人戦は日本語音声多重中継にすべき。
カープ戦では・・・
広島ローカル局作成の副音声を用れば,
腹が立ってスイッチを消したりチャンネルを替えるケースが減少して
多少は視聴率が上がるのでは?
(ドラゴンズとやる時には東海地方が作成する。
タイガースとやる時には関西で放送されているものwを
副音声で選べるようにするということです)
Commented by koday7 at 2006-04-13 22:01
>akabaneさん
今日の野球中継では巨人軍応援団長さんが好き勝手に喋ってましたね。まさに絶好調でしたね。私はそれ聞くたびに『嬉しいか、オゥ。楽しいか、オゥ』と呟いてましたよ(笑)。そしてカープファンはこの悔しさを絶対に忘れてはいけないを思いました。今度は倍返しじゃ!
Commented by koday7 at 2006-04-13 22:06
>鯉チローさん
私は以前、音声多重放送が始まった時『これで野球は主音声が巨人、副音声はカープみたいな放送になる』と思ってました。だって・・・いい子にしてたから(笑)。でもそんな事はなくて主音声は巨人、副音声はなぜかマイケル富岡みたいな人が巨人の事喋ってたりしてガッカリでしたよ。その後も副音声では変なタレントがふざけた放送とかしてますよね。使い方が待ちがっとりますよ絶対。
Commented by koday7 at 2006-04-13 22:16
>まめさん
そう!その通り。私もその意見に賛成です。というか上に書いたように音声多重放送が始まった時、私もそうなるもんだと思ってました。映画だと主音声・副音声で英語・日本語になってますよね。野球も2チームで戦うわけだから主音声・副音声で解説を分けて欲しいですよ。

今の状態を映画で言うと主音声は日本語で、副音声は広川太一郎の吹き替えで、みたいな事になっちゃってたりしちゃったりしちゃってます。野球も副音声を上手く使えればタイガース戦で福本さんの解説を楽しみにできるのになぁ。
Commented by koday7 at 2006-04-13 22:21

上のコメントで『待ちがっとりますよ』は『間違っとりますよ』です。絶対。
Commented by 夏鯉 at 2006-04-13 22:37 x
オイラも今年は鯉の季節から爆発するんだと思うことにします。
Commented by koday7 at 2006-04-13 22:46
>夏鯉さん
今は『♪悔しいけれどオマエに夢中♪』的な感じでいきましょう。打線の爆発を過度に期待しない方がいいのかもしれません。
Commented by kao at 2006-04-13 23:22 x
明日から「ALL-IN」やめて「ギャランドゥ」にしましょうか(笑)
延々と続く中畑の桑田の600試合ぶりの話を、池谷さんがカープの先発3本柱に摩り替えてくれたのがちょっと嬉しかったですOTL
(でも何故かうなだれているのは、そんなことが嬉しいというやるせなさから)
本日3度の2塁打を放った矢野に「Mr.ツーベースの称号を与えてもいいんじゃないですか?」という言葉には「はぁ?!」と絶句。
自分で言うな。恥ずかしい。
Commented by koday7 at 2006-04-13 23:47
>kaoさん
Mr.ツーベースの称号というコメントには驚きましたね(笑)。どちらかというと中日の立浪選手の方が似合いそうですけど。まあね、高橋由伸を『ウルフ!』とか言ってたテレビ局ですから、あんまり真剣に受け取らずに鼻で笑ってあげるのがいいのかもしれませんね。


<< C子、カープを語る      もう少し・・・ >>