2006年 01月 31日
西遊記を観てしまった
視聴率は高いようですが、内容は相変わらずの西遊記。今回も面白半分に観てしまいました。だいぶ慣れてしまったのか「どうでもいいですよ」的な感じで観ています。おそらくほとんどの人がそうじゃないでしょうか。

最初は「お正月のかくし芸みたいな番組だ」と思って「もしかしてハナ肇の銅像でも出るんじゃないか」とフザけて考えていたんですが、次の回は石像にされる話でした(笑)。そして今回は仲間を信じるという話だったようで、まるでホリエモンを信じたフジテレビの悲しい叫びのように聞こえました。

案外、この西遊記って奥が深いのかもしれません(爆)。
[PR]

by koday7 | 2006-01-31 00:30 | TV・エンタメ | Comments(2)
Commented by reirei at 2006-01-31 23:54 x
こんばんは。
>「どうでもいいですよ」的
まさにそんな感じで見てますよ(笑)
面白半分で気軽に見るには最適ですよ(あはは)
では~♪
Commented by koday7 at 2006-02-01 00:05
>reireiさん
それでいい・・それでいいんだと思いますよ。そう考えると気分も楽になり、あまり期待しないですみますもんね。今では私も気になって(笑)ついつい観てしまいます。ただあの「ナマーカ」というセリフは東八郎のギャグを思い出してしまいます。しかしあの老子の軽いこと・・・。


<< テレビで戦国自衛隊      exciteブログ メンテナンス >>