2006年 01月 19日
マッサージ
私は鈍感なのか、肩コリになったことがありません。
そのくせ、人にストレッチやマッサージをするのが大好きであります(笑)。

昔もよく彼女にマッサージをしていました。夜寝る前に足揉みマッサージです。別に優しさをアピールしてるわけでも、奴隷になったわけでもありません。やらないと下手になる気がするんです。だから練習がてら揉んでいました。

ただ・・・マッサージをすると、された方は気持ちよくて寝ちゃうんですよね。
それはそれで『マッサージが効いてるんだな』と思って嬉しいんですが、2人でいるのになぜか私だけ起きているという寂しい状況になるんですよ。あんな事もしたいのに。
で、よく『違うやろ!』ってツッコミいれて起こしてました(笑)。

やはり女性と居る時、マッサージをしてあげるべきか否か。
これは私にとって永遠のテーマかもしれませんね(おおげさな・笑)。
[PR]

by koday7 | 2006-01-19 02:14 | Comments(2)
Commented by yuzuko_prose at 2006-01-19 12:42
嗚呼、この距離がなければ私の鋼鉄の肩と対決していただきたかったのに・・・
Commented by koday7 at 2006-01-20 00:07
>ユズコさん
そうですね、鋼鉄の肩ならさぞや揉みほぐしがいがあるでしょう。
こういう対決のためにもマッサージの練習はしておくべきかもしれませんね。


<< リスニング練習      カープのキャンプ「量より質」に >>