2005年 11月 30日
答えはカンタン?
猫を飼ってると、ふと『この猫は幸せなのか?』と思う時があります。
特にウチのC子は子供の頃、虐待とまではいかないものの人に苛められた期間があるらしいのです。それ以来、人間嫌いになり、今は私はその心の傷を埋める作業をしてるつもりです。でも本当に幸せなんだろうか・・・。

その答えはすぐに見つかりました。
『私が幸せにするんです!(笑)』。
ちょっとカッコつけたような当たり前のような感じですが、それしかないですよね。どんなに頑張っても猫の本当の気持ちは判らない。心配で成り立つ事は何もないと思いますから『幸せなのか?』じゃなくて『幸せにする!』。やはりコレでしょう。ただ、私の方が幸せにしてもらってるような気もしますけどね。

という事で、今日の画像ですが
『いったいどこで覚えたんだ、そのマダムのようなポーズは?・・・(笑)』

c0044210_1285074.jpg
[PR]

by koday7 | 2005-11-30 01:30 | | Comments(4)
Commented by rafiki at 2005-11-30 01:43 x
うぅ、、こださん、かっこいい...
惚れちゃいそうです・・・。
C子ちゃんはそんなに辛い過去があったんですね。。。
そんなC子ちゃんを優しくいたわるこださん、素敵です!!

幸四郎は私と一緒に暮らしていて幸せだと・・・思う。
だって、私の事が好きらしい(たぶん)し。
Commented by koday7 at 2005-11-30 02:04
>rafikiさん
いゃ、あの、ホントにカッコつけるつもりで書いたわけじゃないんですよ(笑)。ただ漠然と『幸せなのかなぁ〜』なんて思いまして。私はC子と暮らすようになって、まだ数年しか経ってないんですが、だいぶなついてくれるようになりました。

ただ無意識に手が出るようで、いまだに引っ掻かれます。でもそれはC子も悪いと分かっているのか『あっ!ゴメン、またやっちゃいました』みたいな顔をします(笑)。もうクセなんでしょうね。

幸四郎くんは幸せだと思います(たぶん・笑)。
名前にもそれ入ってるし。
Commented by ちー at 2005-12-03 12:41 x
こださんの考えに私も大賛成です。
そんな考え方がきっと自分も相手(C子ちゃん)も幸せにしてくれるんだと思います。
うちのぶーちゃんも、8カ月までは別の飼い主さんに飼われていていました。
飼い主の勝手な都合でその家から去らなければいけなかったぶーちゃんのその時の気持ちを勝手に自分で考えると今でも胸が痛みますが、でも絶対ぶーちゃんがうちに来たのは運命だと思っています。
ぶーちゃんは幸せになる為に我が家に来たんです♪(たぶん、きっと、笑)
Commented by koday7 at 2005-12-03 23:22
>ちーさん
ぶーちゃんもそういう事あったんですね。人間の都合で環境が変わってしまう猫も可哀想だと思いますが、私もちーさんと同じで運命だと思いますね。幸せにしてやらないといけない!と思います。

ウチはあまり病気とかしてないんですけど、ぶーちゃん&ちーさんを見てると『頑張ってるなぁ』と思います。というか参考にさせてもらってます。猫について考える時、ふと不安な事になることもありますがお互い頑張っていきましょうね。ちーさん&rafikiさんはある意味私の先生ですよ(笑)。

この記事書いた後に、平井堅の『POP STAR』って曲を聴いたんですが、私もこんな気持ちでC子とつき合っていこうと思いました。


<< レベルが高そうな野球教室      ラロッカはヤクルトなのか? >>