2005年 10月 18日
キャッチフレーズ
復活横山 笑顔の休息

今年のキャッチフレーズを『赤ヘル再生』とするならば
投手では横山竜士、打者では前田智徳のことではないかと思います。

横山投手は、まさかここまでの投球ができるとは思いませんでした。
前田選手に至っては、全試合先発出場(146試合)・自己最多安打(172本)・自己最多本塁打(32本)など再生どころか誕生したような気がします(笑)。
[PR]

by koday7 | 2005-10-18 01:31 | 広島カープ・野球 | Comments(0)


<< 睡魔が・・・      げっし >>