2010年 04月 11日
ありがとう、木村拓也コーチ
*木村拓也コーチ 2500人別れ

いまだに信じられないんですが…
もう、あの笑顔を見る事はできないんですね。

だいぶ落ち着いてきたのでブログ書いてますが、やはりまだショックは大きいです。

ありがとう、そしてお疲れさま。キムタク。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by koday7 | 2010-04-11 22:18 | 広島カープ・野球 | Comments(4)
Commented by gabefunyaa at 2010-04-12 22:51
なんか、こう、自分達より若い人に先に逝かれると・・・ショックです。

私自身、父親が死んだことをきっちり受け入れるのに時間がかかった
(短期入院で死なれると小学生にとってはそんなものです)ので
キムタクのお子さん達のことが気になっております。
Commented by koday7 at 2010-04-13 01:38
>まめさん 
そう…あまりにも若すぎますよね。
引退して、これから家族と一緒に…って時でしたから余計に悲しいです。キムタク引退の時の挨拶を見ると、いまだに涙が出てきてしまいます。
「パパは頑張ったよ」は、心に残って離れません。
Commented by なえ at 2010-04-21 17:45 x
ほぼレギュラーだったズームインサタデーのスポーツコーナーを見ても、出演があるのだと錯覚します。
「だった」と過去形で書きたくないですねぇ
Commented by koday7 at 2010-04-22 23:07
>なえさん 
ズムサタでは、いい笑顔をしてましたよね。
これからはカープとジャイアンツが好ゲームをして、キムタクに喜んでもらいたいと思います。


<< おや?      おかげさまで >>