2005年 03月 07日
時代劇と言えば「おしどり右京捕物車」
時代劇に“春が来た”…「専門チャンネル」人気

おしどり右京捕物車 VOL.1
中村敦夫 / / キングレコード
スコア選択: ★★★★★

今、時代劇が専門チャンネルで人気だそうです。
そこで私のおススメは「おしどり右京捕物車」です。
(放送してるかどうかは不明ですが・笑)


あらすじは
北町奉行の虎と呼ばれた男・神谷右京(中村敦夫)は、悪人の罠にはまり下半身不随となる。さらに与力の職も追われ愛妻・はな(ジュディ・オング)は流産してしまう。そんなマイナス要素満載の状況から、右手に鞭・左手には刀を持ち、はなの押す箱車に乗って下請け与力となって活躍する・・・そんな話。

これ放送されたのが1974年なんですが、懐かしくてDVD全7巻購入してしまいました(笑)。久しぶりに見て気づいた事を書いてみると前田吟扮する秋山の部下が、あの「12人の優しい日本人」で陪審員9号(歯医者)を演じていた村松克己さんだった事。そして、ジュディ・オングさんが驚くほど可愛い事です。”はな”という役柄は、男が求める理想の女性像って感じなので、たまりませんね(笑)。
[PR]

by koday7 | 2005-03-07 23:47 | 映画・音楽 | Comments(0)


<< よく寝るなぁ      プチプチやってしまいます >>